• HOME
  • ブログ
  • イベント
  • それはそれはいい香りで、作業しながらときどき顔を近づけては深呼吸。茶摘みのお手伝いをしてきました

それはそれはいい香りで、作業しながらときどき顔を近づけては深呼吸。茶摘みのお手伝いをしてきました

イベント

ビオ市でいつもお世話になっている藤野倶楽部さんが、
お茶摘みの人手がほしいということだったので仲間たちと一緒に参加してきました。

私はお茶摘みは初体験。

藤野倶楽部の須藤さんらが摘んだお茶がどんどん運ばれてきて、
その中から茶色くなったり虫食いだったりする葉を取り除く「選別」を私含めて15名ほどでお手伝いをしてきました。

お茶の葉には酸化酵素が含まれていて、
摘んだ傍から発酵してしまうのだそうです。
なので、摘んでからできるだけ早く(3時間以内!)に加工工場へ運ばなければならないそうで。
私たちお手伝いチームはどんどん運ばれてくるお茶の葉を、
車座になってひたすら選別。

選別されたものは次々と工場へ運ばれて行く。
これは人手がいるわ~と納得。

昨日の藤野はいいお天気で空気も爽やかな
とても気持ちのよい日でした。
ピカピカのお茶の葉にふれ、
リフレッシュしました。

藤野倶楽部さん、貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

そうそう、お茶の葉って、生えているときはそれほど香りがありません。
でも選別作業をしている間に発酵してきてどんどん香りが立ってくるのです。
それはそれはいい香りで、作業しながらときどき顔を近づけては深呼吸。
実はこの中に寝転んで昼寝したいわ~と密かに思っていたのでした(笑)

武笠民

1,538 views

民民です。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ふじの駅前ポートレード

2018年3月7日ふじの駅前PORTRADE/フェアトレード雑貨店ライトハウス/土屋商店OPEN!!お気軽にお立ち寄りください。
PORTRADEってどんなところ?